MVNOの通信制限について


前回のU-mobile*dでの件で、他のMVNOでの通信サービスも同じなのか調べてみた。

前回の件はこちら
U-mobile*dの通信制限に困ったこと

調べる内容は、
「連続する3日間で366MB以上利用の場合、翌日終了まで他の回線に比べ通信が遅くなる場合があります。」

こういったたぐいの注意書きがあるかどうか。

プランは、共通して月間1GB以上使えるもの、LTE・3G共通とする。

続きを読む
タグ:通信制限
| Comment(0) | インターネット・プロバイダ

U-mobile*dの通信制限に困ったこと


um110

U-mobile*d(ユーモバイルd)は、今話題のMVNOのサービスのひとつでU-NEXTが提供している。

普段は、そのSIMカードをモバイルルーターに挿入し、スマホとWi-Fi接続してネットを使用しているが、たまに外出先でノートパソコンとWi-Fi接続するときがあり、使い勝手にはおおむね満足していた。

先日、ノートパソコンを持ち寄って複数名での勉強会を開催した際に、U-mobile*dの回線を共有しようと、私のモバイルルーターに4〜5名がWi-Fi接続を行いインターネットを開始。

続きを読む
| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

イオン専用b-mobile SIM のMNP契約時の注意事項


sim01

日本通信のb-mobileより
スマホ電話SIM フリーData
というサービスが11/23に開始された。

bm01

・電話機能アリ(090や080などの通常のもの)
・ネットつなぎ放題(200K速度制限あり)
これで月額固定1,560円は現在最強だと思う。

・速度制限なしのオプション(上限3G)
月額1560円をプラスしても3,120円(税抜)。

ほぼ同様で、ドコモだと安く見積もっても月額6,000円くらい。
(Xiにねん+Xiパケホーダイライト+その他)
約半額で使えるなんて、価格破壊が始まった様相ではないか!
しかもb-mobileの通信回線はドコモの間借りだし。

b-mobileはいくつか提供先があって、今回はイオンでのお話。

知人の付き添いで最寄りのイオンに行ってきた。続きを読む

| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

LTEはメリットがなかった。


本日、Xiパケホーダイ・ライトからXiパケホーダイ・ダブルに契約変更した。

ホントは、パケホーダイ自体やめたいんだけど、月々サポート割が廃止になるのは避けたかったので毎月の料金を抑えるという意味で。

このたびの考察を箇条書きにしてみる。

あくまで私(バンデラス)の主観となるので、参考程度に読んでほしい。

☆Xi(クロッシィ)を契約したきっかけ
使い勝手はどうなのか体験したかった。

☆Xi(クロッシィ)を使用した感想(2013.1.20現在)
・通信速度7〜15Mbpsを推移。体感的には3Gと比較するとブラウザの表示速度が速くなっていると感じるが、WiMAXと比較すると大差はない。

・Xiパケホーダイ・ライトは、上限が3GB。機種変更の当日、アプリのインストールやら設定を行っていると、数時間で1GBを使用していた。アプリのインストール(更新含む)や動画再生をすると、3GBはあっという間に到達する。

・都心部だからといって必ずしもXi(クロッシィ)接続されているわけではない。かといって、3Gとの接続区別をして利用しているわけでもない。

上記を主な理由として、私自身には特にメリットがないと判断。

☆プラン変更で月額がどう変わるか
Xiパケホーダイ・ライトの月額使用料 税込4,935円
Xiパケホーダイ・ダブルに変更後 税込2,100円〜6,510円
最低料金で言うと、4935-2100=2,835円の削減

☆今後使用する通信環境
自宅→ フレッツひかりを無線LANルーターでWi-Fi接続
外出先→ WiMAX(ワイマックス)をモバイルルーターでWi-Fi接続

以前のスタイルである、いわゆるモバイルネットワークを使用しない環境に戻すことにした。

今後は、スマートフォン本体の料金を前倒しで支払いして、パケホーダイを廃止する方向で検討する。

| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

ServersMan SIM 3G 100届いた!


23日に申し込んで、本日(29日)午後に届きました。
最短で申込み日+営業日2日ということだったので、若干遅かった感じです。


SIMカードだけだったので、クロネコメール便できました。
ドコモのFOMAカードです。
ちなみに、microUIMカードではないのでご注意!


さっそくXperia arcに挿してみます。

ドコモの機種なら、差し替えだけで使用可能とのこと。
電源ON!
screenshot_2012-08-29_1702
おー、いつも出ていた三角の注意マークが消えた!
しっかり認識してます。

これではまだネットがつながっていないので、設定します。
メニュー→設定→モバイルネットワーク設定で
「データ通信を有効にする」にチェックを入れて
screenshot_2012-08-29_1703_1
「アクセスポイント名」に進み、
メニューから「アクセスポイントの追加」を選択。
screenshot_2012-08-29_1704
APN設定で、必要事項を入力。
・名前は任意。「DTI」と入力。
・APNは「ynmbl.net」
・ユーザー名「user@3gd.ynmbl.net」
・パスワード「3gd」
・認証タイプ「CHAP」
このデータは、送ってきた用紙に記入されています。
その他はそのままでOK。
screenshot_2012-08-29_1708
MCCとかMNCのところは自動で入ってます。
screenshot_2012-08-29_1708_1
一つ戻ると「DTI」が出来ているので、右側の丸いチェックを選択。
screenshot_2012-08-29_1710
これでOK。

ブラウザアプリでネットつないでみました。
ちゃんとつながってます!

スピード計測アプリで調べてみました。
screenshot_2012-08-29_1740
下り:81kbps
上り:48kbps
まあこんなもんでしょう。

他につながり具合を検証。
ブラウザでサイト閲覧→○
Gmail送受信と閲覧→○
LINEチャット→○
フェイスブック→画像で若干かかる△

普段行う作業には、ほとんどストレスなくつながりました。

画像のインスタントアップロードだったり、アプリインストール時のダウンロードは
時間かかるなーという実感があります。

しかし、月額490円でこれなら文句は言いません。
ネット通信専用スマホ出来上がり!

ドコモFOMA回線なので、エリアは十分です。
これで、WiMAXの弱い場所をカバーできます。

余談ですが、
ServersMan SIM 3G 100に契約期間縛りはありません。
そこがうれしいところです。
近日に通信容量アップするサービスも始まるそうなので期待してます。
オススメできそうですよー!

ServersMan SIM 3G 100のサイト

| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

ServersMan SIM 3G 100 を申し込んだ


月額490円でモバイルインターネットが使えるサービスが出た。



sim_top_img ServersMan SIM 3G 100

DTIが提供するデータ通信サービス。
スマートフォンなどにSIMカードを挿して使用する。

ドコモのFOMA回線を使用できるので、エリアは広い。
100kbpsの通信が若干不安だが、メールやLINE程度には支障ないとみている。

試してみようと思って、さっそく申込みしてみた。
商品が到着後にレビューをしていく予定。

乞うご期待!

もうそろそろ着いてもいい時期なんだけどな〜

| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

BIGLOBE WiMAXのインターネット接続設定をしました。


無線LAN設定が終わったので、次はインターネットの接続をします。

パソコンは使いません。すべてスマートフォンでやります。

スマートフォンでウェブブラウザを開きます。
初めから入ってるブラウザアプリを使用します。


URLを直接入力。
http://web.setup/」と入力します。
http://192.168.0.1/」でもいけます。
縦画面だと小さくなるので、横画面にしてみました。


screenshot_2012-01-14_1101_1

こんな画面になります。
まずはパスワードの設定。
半角英数字を使います。
(例:456ds25a3など)

再入力のところも同じ文字列を入力して「設定」をタップ。

※設定したパスワードは、今後も使用することが考えられるので、
必ずメモをとっておくようにします。

screenshot_2012-01-14_1103

ログイン画面になるので、
名前「admin」
パスワード「先ほど設定したパスワード」
を入力して「ログイン」をタップします。

screenshot_2012-01-14_1105

ログインすると、こんな画面に。
右下にある「今すぐ契約」をタップ。

しばらくすると、下記の画面に。

screenshot_2012-01-14_1107

ここでは何もせず、しばらく待ちます。
サインアップの作業はしなくていいみたいです。

スマートフォンに気が向いてるうちに、
モバイルルーター本体に変化が起きます。

自動で再起動しています・・・

すると、赤だったランプが緑になっています。


アンテナはなぜか1本になってます。電波弱いのかなぁ・・・

この状態になってると、インターネット接続が可能です。

スマートフォンに戻り、インターネットを接続しなおします。

screenshot_2012-01-14_1112

正常に接続ができました。

通信速度はどうなんだろうと思って、計測してみます。
このアプリを使ってみました。
Speedtest.net(Androidアプリマーケット)
555

計3回の結果。

128
1129
1130

下り平均3.0Mbpsくらいか。

あまり出てないなー。
この付近が電波弱いのか、少し残念。

アンテナは1本と2本を漂ってます。
まあ自宅では別の回線でやるので、よしとします。

これで、WiMAXの通信可能地域であれば、
どこでもインターネットに接続できます。
仕様では、最大8台までは同時接続できるとあります。
心強いですね。

脱3G不要化計画、やっと開始です!


(関連記事)
BIGLOBEのWiMAXに申し込んだ。
BIGLOBE WiMAXが届きました!
BIGLOBE WiMAXの無線LAN設定をします。

| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット・プロバイダ

BIGLOBE WiMAXの無線LAN設定をします。


別記事で届いたBIGLOBE WiMAXのモバイルルーターと
スマートフォンXperia arcとの無線LAN設定を行います。

いわゆるWiFi接続です。

設定の順番は、
1.無線LAN設定
2.インターネット接続設定
です。

設定はスマートフォン上で行います。

まず、WiMAXのモバイルルーター本体電源ON。


充電しながらなので、電池マークはオレンジ色です。
右のランプは赤でOKです(インターネット接続設定後に緑になります)。
右から2つ目がWiFiマーク。これがついてないと無線LANは機能してません。

ここからスマートフォン画面に移動します。
ホーム画面から「設定」→「無線とネットワーク」→「Wi-Fi設定」へ。

「aterm-XXXX-g」「aterm-XXXX-gw」の2つがソレです。
さっそく無線の電波を感知してます。
上記2つの表示がない場合は、
モバイルルーター本体から電波が出ていないってことなので
本体側を確認してください。

このままでは接続できないので、設定を行います。
2つのうち、どちらを使用しても構いませんが、
セキュリティ効果が強い「aterm-XXXX-g」をオススメします。

 1029

ここで、モバイルルーター本体の裏側を見ます。



記載されている
・暗号化キー(AES)
の項目を見て、その部分にある数字とアルファベットのところを確認。
そのまま上記に入力して「接続」をタップします。

31

赤線のところで「接続しました」の文字がでればOK。

これで無線LANでスマートフォンは接続できました。

ただ、このままインターネットにつなぐことはできません。
このままインターネットサイトを見ようとしても、
screenshot_2012-01-14_1032

こんな感じ。
「ページが見つかりませんでした」と表示されます。

続いてインターネット接続設定を行います。
でわ、別記事にて。

 

(関連記事)
BIGLOBEのWiMAXに申し込んだ。
BIGLOBE WiMAXが届きました!
BIGLOBE WiMAXのインターネット接続設定をしました。

| Comment(0) | インターネット・プロバイダ

BIGLOBE WiMAXが届きました!


朝イチにクロネコヤマトで届きました。
8:50くらいに来たので、
「こんな早くに誰?」って感じでしたが。


開けてみます。

申込みから5日目の朝に届きました。

・本体
・クレードル(本体を挿して充電する)
・充電アダプター
・USBケーブル
・LANケーブル
・書類など

クレードルに本体を挿してみました。

さっそく充電スタート。
電源を入れてみると・・・

4種類のランプが着きます。
左の赤いところは、接続設定後に緑色に変わります。
赤い部分の周りに出ている細長い緑のランプがアンテナのサイン。

全開で3本、家の中だからか2本点灯です。

前日に、BIGLOBEから契約書類が届いてました。
あとは、インターネット接続して無線設定して使用できます。

インターネット接続無線LAN設定は別記事でしますねー。

さあ、脱3GのWiFi生活が始まります!

今回注文したBIGLOBE WiMAXキャンペーンは今月末まで。
欲しい人はこちらから詳細を確認してね。
BIGLOBE WiMAX キャンペーン BIGLOBE WiMAX キャンペーン


(関連記事)
BIGLOBEのWiMAXに申し込んだ。
BIGLOBE WiMAXの無線LAN設定をします。
BIGLOBE WiMAXのインターネット接続設定をしました。

| Comment(0) | インターネット・プロバイダ

BIGLOBEのWiMAXに申し込んだ。


こんにちわ、
最近、スマホ環境で3G不要化計画を進めているバンデラスです。


3G=ドコモのFOMA

いわゆる携帯会社で契約しているパケット通信は使わない計画です。

私はドコモを利用していてスマホ持ちなので、
「パケホーダイ・フラット」
というサービスを利用してます。

使っても使わなくても、月額5200円。
税込みで5460円になります。

そしてこのたび、

この3G回線をまったく使わずに、
「WiMAX(ワイマックス)」のお世話になろうかと。

3G不要化計画第1弾!


昨日(1月9日)に申し込みました。

アフィリバナーで紹介させていただきます。
最近、いたる所で見かけるコレです。



詳しくはこちらから→BIGLOBE WiMAX キャンペーン

@nifty vs BIGLOBE
WiMAX vs イーモバイル

いろいろ比較検討した結果、
この組み合わせに決めました。

991

WiMAX & BIGLOBE

最終的に、12000円のキャッシュバックに軍配が上がりました。
ちなみに、@niftyは5000円です。

あと数日で機器が到着する予定なので、
改めてレビューいたします。

なんか気合いが入ってます。

3G不要化計画は、
みなさんも興味のあるところだと思います。

私自身、スタートまでにだいぶ期間を要しました。

なので、考察とレビューを順次アップしていきます。

いろいろ情報が飛び交ってる中、個人的見解でいきますこと
ご了承のうえでご覧くださいませ。

続きは次回に。


(関連記事)
BIGLOBE WiMAXが届きました!
BIGLOBE WiMAXの無線LAN設定をします。
BIGLOBE WiMAXのインターネット接続設定をしました。

| Comment(0) | インターネット・プロバイダ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。