国際SMS通信料の請求があるのをお忘れなく。


こんにちわ、
スマートフォンマスターのバンデラスです。

つい見落としがちなお話をひとつ。
恥ずかしながら、私はあとで気づいたクチです。

line Viber kakao など

最近流行の無料電話アプリ。
登録時のSMSで料金が発生しています!


「LINE」や「Viber」がありますが、その登録時に行われる操作が

SMS(ショートメッセージサービス)

アプリをインストール後、ショートメッセージで自分の携帯電話番号を送信し、
IDとして登録された後に利用開始となります。

そのやり取りはSMSで行われます。

SMSはパケット通信ではなく、通話で使用する通信を利用します。
なので、利用料は通話料に加算されます。

ドコモの場合は、
送信 1回あたり3.15円
受信 無料
SMSについて(ドコモ公式サイト)

ちなみに、これは国内同士です。

そして、今回の本題。
無料電話アプリの登録時は、アプリ提供会社が海外の場合は
海外にSMSを送っています。

なので、料金が違います。

ドコモの国際SMSの場合は、
送信 1通につき50円
受信 無料
国際SMS(ドコモ公式サイト)

アプリ1回の登録で、送信は最低1回しています。
失敗かな〜と思って複数回送ると、送信回数×50円の費用が発生しています。

皆様の多くは無料通話分に入ってて、なかなか気づかないと思います。
私も今まで気づいてませんでした。

しかし、今回の請求内容にしっかり記載されてました。

sms

SMS通信が発生するアプリを3つ分インストールしたのは覚えてるのですが…

これは知っておくべきだと思い、記事にさせていただきました。

皆様は既に知ってるかもですね(汗)

| Comment(0) | TrackBack(0) | Xperia(エクスペリア)のこと
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257503976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。