WiFi接続で、パケット代0円達成!


2月はうるう年とはいっても29日です。
通常の月からすると若干少なめの日数ですが検証完了しました。

脱3G不要化計画

これを掲げて早や1ヶ月。


WiFiモバイルルーターは欠かさず持ち歩いてます。
外で、電車で、常時接続です。
建物内は若干弱くなるか切れます。(ここは弱点か)
30分間無通信状態で電源オフの設定にしていて、
電源入れ直しは日に2,3回あります。

ここで、よくある質問。


Q:3G回線をまったく使わずに通信は可能なのか?

A:「はい、可能でした」

Q:不便はなかったのか?

A:「若干あったかも…」
「でも、慣れれば大丈夫」

というわけで、証拠を見てもらいましょう。

これは「My Docomoアプリ」から取った画面です。

screenshot_2012-02-29_2021

料金プラン:タイプシンプル バリュー / パケ・ホーダイ シンプル
※ドコモサイトにリンクしています。

パケット通信料:3日間しか表記がありませんが、「0パケット」です。

screenshot_2012-02-29_2021_1

まったくゼロの場合、パケット通信料は表記されないみたいです。

ちなみに、通話料は無料通話分で相殺されています。
なので、実質0円となってます。

ここで、再びよくある質問。

Q:勝手に3G回線につながることはないの?

A:「設定をしてればありません」

ホーム画面から、
メニューボタン→設定→無線とネットワーク→モバイルネットワークで、

screenshot_2012-03-01_1421

赤枠の部分のチェックを外すだけです。

Q:ドコモメールは送受信できるの?受信お知らせはあるの?

A:「WiFi接続が切れてるときでも、メールのお知らせは出ます。(未受信メールあり)」
「WiFi接続で送受信可能です」
WiFi再接続時に自動で受信するときはありますが、
未受信メールのアイコンのままで変化がないときは「メール問合せ」をします。



逆に、困ったこと。

spモードメール設定の変更です。

数日前から迷惑メールの被害が続いていたので、
迷惑メール設定を変更しようとしたところ、

WiFi接続を無効にしてください

といった警告が出ます。
パソコンサイトからできないかと確認しましたがダメでした。

ドコモサイトでパケット代はどうなのか確認したところ、

設定を行っていただく際のパケット通信料は無料です。
インターネット接続の際の制御にかかわる通信の一部は無料対象外となります。


とあります。ドコモHP参照

なんか微妙だなあ…、パケ代かかっても文句ナシよって感じ。

まあ、一回試しでやってみました。
設定完了後、先に紹介したアプリで表示すると、

1445

出ました、パケット通信量。設定のために一度接続して1000パケット。
そして、

445_1

3円出ました。39パケットが通信料対象になってます。

はあ…

ゼロとサンはまったく違うのです。
ちょっとテンション下がりました。


まあ、ここは仕方ないとして
その他はとても順調にいきました。

このままspモードメールも使わずにGmailをメインにしようと準備中です。
ぜったいそのほうが便利だって!
(この件は別記事にて)

結果!

WiFiだけの生活で大丈夫。
脱3G不要化計画は成功でした!

次回は脱携帯メールアドレス計画でいきます。お楽しみに!
| Comment(0) | TrackBack(0) | Xperia(エクスペリア)のこと
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。