Xperia(エクスペリア)の使い方ーその5〜初期設定ASD&SIMカードの場所


こんにちわ、最近Androidアプリ開発に興味を持ち始めたバンデラスです。
詳しくは改めて記事にしますね☆


アイフォンとエクスペリアの大きな違い、
それは裏カバーが開くかどうかではないでしょうか。

このことでエクスペリアはアイフォンより使いやすいと言えると思います。
・バッテリー
・SDカード
・SIMカード
この3点の取り外し、もしくは交換ができるのは大きなメリットです。
とはいっても、通常の携帯では常識ですが・・・


まず本体の裏側。


本体下側に少し隙間ができてるトコに爪をひっかけて上に開けると


パカッと外れます。


バッテリーを外して・・・


SIMカードとSDカードが引き抜けるようになります。


こんな感じ。

ちなみに対応SDカードは
・microSD(〜2GB)
・microSDHC(〜16GB)
となってます。

始めの設定やデータ移行などで、SIMカードの出し入れを頻繁に行うことになったワタシ。それに伴い何度も裏カバーの取り外しをしました。
何度も行うことによって、裏カバーの着脱がユルユルにならないか少し心配になりました。裏カバー自体は薄いプラスチックです。

あとSIMロック解除になれば、
ここにソフトバンクやauのカードを挿すことで他キャリアでも使えるようになるんですねー。その日は近い・・・

意外とSDカードの場所が不明なXperia(エクスペリア)。
裏からお見せいたしました。

次回はインターネット接続設定をします。
でわ、また。


その他のXperia(エクスペリア)関連記事はこちらから
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその1〜はじめに〜
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその2〜初期費用〜
Xperia(エクスペリア)の本体カバーを購入した
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその3〜月額費用〜
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその4〜初期設定@ボタン操作〜
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその6〜初期設定Bインターネット接続の種類〜
Xperia(エクスペリア)の液晶保護シートを購入した
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその7〜インターネット接続@〜spモードは使えるのか
Xperia(エクスペリア)の使い方ーその8〜インターネット接続A3G接続の本体設定

| Comment(1) | TrackBack(0) | Xperia(エクスペリア)のこと
この記事へのコメント
auのSIMは無理。
Posted by あ at 2011年08月15日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。