「ハンコック」行って来た。


映画「ハンコック」観て来ました。

000.gif

ウィルスミス!
ハマリ役と言えるくらい決まってました。

1006594_01.jpg

酔っ払いのスーパーマン。
根は優しいけど、IQは子供並み。

私が一番笑ったのは(ちょっとネタバレ)

ハンコックがテレビニュースの記事にされてて
VTRの中で、砂浜に打ち上げられたクジラを片手で
ひょいっと海に投げると
沖に浮かんでたヨットにぶつけてしまうシーン

なんかマヌケな感じで笑ってしまいました。

私の中では久々のヒット!です。
オススメ!

映画解説(goo映画より)
超人的な力でロサンゼルスで起こる事件や事故を解決するが、同時に街に大損害を与える男・ハンコック。粗暴な性格も相まって市民にも毛嫌いされていた。そんな彼に命を助けられたPR会社の社員・レイは、ハンコックのイメージ回復作戦に乗り出す。彼を刑務所に入れて罪を償わせた上で、正義のヒーローとして復活させようというのだ。渋々ハンコックは指示に従い刑務所へ。その姿をレイの妻・メアリーは複雑な心境で見ていた。

空を飛び、圧倒的な力を持ち、身体は銃弾を弾き、さらには不老不死。しかし性格は粗暴で周りのことなんかお構いなし! 事件は解決するが街は壊し放題――そんな型破りなヒーローの成長を映したアクション・ドラマ。嫌われ者の男が人々から愛される“真のヒーロー”になるために1つずつ学び、行動していく姿を、ユーモアをたっぷりと織り交ぜながら描いていく。主人公のハンコックを演じたウィル・スミスは、傍若無人な振る舞いの中にどこか哀愁を漂わせた演技を披露。その周囲をシャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマンらが固める。監督は『キングダム/見えざる敵』のピーター・バーグが務めた。
| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマレビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。